Administratorさまからの発表 報告日2014年11月23日 22時39分 良い評価数は『0』です。

H-QOL
トップページ 無料会員登録 ログイン ヘルプ

DTI格安データ専用SIMを使ってみる

携帯電話は、ほとんど使用しないので金額が結構取られています。
何とか安くする方法したいと思い。格安データ専用SIMを使ってみることにしました。
MVNOと言って、回線は借りて安く再販するようです。今回使用したのは、DTIという会社です。
一月467円で使えますが、256Kbpsという低速回線。とりあえず使えればOKということで試してみました。


『DTI格安データ専用SIMを使ってみる』の材料リスト

材料など容量・価格など
事務手数料3000円
月々の回線使用料467円/月
スマホ頂き物

DTI格安データ専用SIMを使ってみるの説明

MVNOは、色々な会社があります。
Docomo系だと、IIJmioやDTI
AU系だと、mineo
DocomoとAUは、通信技術が違うので適当にSIMカードを入れてもダメだったりします。
スマホ本体がどの会社で販売されたものか確認すると分かりやすいです。
DTIがDocomo系で、スマホもDocomo系なのでシムロック解除は不要でした。


左の写真は、標準SIMとmicroSIMです。
手持ちのスマホを調べて、発注する前にSIMカードのタイプを確認しましょう。


到着したSIMカードをスマホに装着してAPN設定をします。


業者のホームページ256Kbpsより低速な事を覚悟していたので、1Mbps近く出たので驚きです。

Youtubeなど動画サイトは見れないようです。
更に、課金して転送スピードを上げることが出来ますので、いざという時にも使えそうです。

自宅にいれば、無線LANで接続するのでほとんど不自由を感じません。




Presenter

Administratorさま

発表した数『79

良評価した数『0

良評価された数『0

出典元
節約から幸福生活への道


parent

god


children(0)


生活の質向上に!




人気ブログランキング


Copyright (c)2010 H-QOL.com All Rights Reserved.