Administratorさまからの発表 報告日2012年06月25日 20時46分 良い評価数は『0』です。

H-QOL
トップページ 無料会員登録 ログイン ヘルプ

アップルムースの作り方

 リンゴを一箱頂きました。
 そのまま食べるのも良いのですが、一工夫して食べてみたいと思いました。
 生クリームが余っているので、ムースにして食べようと思ったのですが、作り方をを色々調べたのですが、見つからないので、自分でレシピを考えて作ってみました。家族からは、とっても美味しいと高評価を頂いております。基本的な作り方が分かれば、チョコレートムースなども簡単に作ることが出来ます。


『アップルムースの作り方』の材料リスト

材料など容量・価格など
生クリーム100ml
リンゴ100g
砂糖10g
レモン汁10ml
バニラオイル少し
ゼラチン4g
フルーツ系のお酒適量

アップルムースの作り方の説明

 生クリームに砂糖/バニラオイルを入れて角が立つ程度に泡立てます。


 ゼラチンに30ml程度の水に溶かして、電子レンジで加熱しゼラチンを溶かします。
 ゼラチンを溶かしている間に、生クリームのボールとは別のボールにフルーツの準備をします。今回は、リンゴなのでリンゴを摩り下ろしピューレにします。(皮は剥いた方が、口当たりが良くなります。)


 リンゴの変色を防ぐために、レモン汁を入れます。
 あらかじめ溶かしておいたゼラチンを混ぜます。
 ゼラチンが固まらないように、これ以降の工程は素早く行ってください。


 生クリームを入れて混ぜます。(生クリーム全部入れずに少し残してください。)


 容器に入れて冷蔵庫で冷やします。


 余った生クリームを更に泡立て硬めの泡にして冷蔵庫で保管する。


 十分に冷えたムースに、余った生クリームと余ったリンゴを乗せて完成です。
 生クリームが余るようでしたら、クレープを作ってみてください。




Presenter

Administratorさま

発表した数『79

良評価した数『0

良評価された数『0

出典元
節約から幸福生活への道


parent

god


children(0)


生活の質向上に!




人気ブログランキング


Copyright (c)2010 H-QOL.com All Rights Reserved.